Sorepena Annex!


【2017年】 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 /
【2016年】 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月 /
【2015年】 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月 /
【2014年】 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月 /
【2013年】 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月 /

八月十二日(土)

夏休み三日目…!

明日は新潟に行きますが、 新潟競馬場に行く予定はないので、 とりあえず関屋記念の前売りとエルムSの前売りだけ買って来ました! (新潟まで行って競馬場に行く気はないのか!) (ありません!)(観光です!)

まあ新潟には何回も行ってますが、 観光はしたことないので、 楽しんで来ます!

馬券も当てます!


24日で夢をかなえる
1314日目 初心に返る

プロジェクトD・第3章(1104日目)
昨日→今日 − 0.2 kg
通算 +8.5 kg





合計 0 kcal
運動
八月十一日(金)

夏休み二日目です!

通年継続中のダイエットと、花ゆめコミックス収集のためのブックオフ巡りをして来ました!


まずは歩こう、痩せよう、ダイエットしようということで、 ブックオフからブックオフへ、とにかく歩きました!

今日は田園都市線の多摩川からあっち(=東京寄り)って事で、 時間と体力があれば中原街道沿いのブックオフ(雪が谷大塚とか武蔵小山とか西五反田とか)にも行きたかったのですが、 まああのへんは何度も行ってるので今回はパス(元・品川区民です!)。

ブックオフを六件回って四冊の花ゆめコミックス(一巻)をゲットしました!


24日で夢をかなえる
1313日目 初心に返る

プロジェクトD・第3章(1103日目)
昨日→今日 + 0.1 kg
通算 +8.7 kg




弁当(2000kcal)
合計 2000 kcal
運動 ウォーキング(3時間40分
八月十日(木)

夏休みです!

今年は例年になく何の予定も目標も立ててません!

とりあえず通年継続中のダイエットと、 花ゆめコミックス収集のためのブックオフ巡りをして来ました! (いつもは映画の予定をギュウギュウに入れるんですけどね!) (今年は帰省するつもりなんで、 映画サービスデーが多い週の前半に東京にいないので、 映画を観る機会がありません!) (サービスデーじゃないと観ないのか!) (もちろん!)


まずは歩こう、痩せよう、ダイエットしようということで、 ブックオフからブックオフへ、とにかく歩きました!

今日は田園都市線の多摩川からこっち(=神奈川寄り)って事で、 時間と体力があれば武蔵新城や武蔵中原のブックオフにも行きたかったのですが、 まああのへんは何度も行ってるので今回はパス(元・中原区民です!)。

ブックオフを六件回って二冊の花ゆめコミックス(一巻)をゲットしました!

24日で夢をかなえる
1312日目 初心に返る

プロジェクトD・第3章(1102日目)
昨日→今日 − 0.2 kg
通算 +8.6 kg




パスタ(1500kcal)
合計 1500 kcal
運動 ウォーキング(3時間40分
八月九日(水)

funfun工房』(渡辺祥智、一巻)を読みました!


一人の魔女と十人の下僕、 って、まあ話を広げたなあ、とは思いましたが!

初手から重要登場人物を十人以上に設定する、 自分の連載が長期連載になると信じて疑わない(そして十回で打ち切られる)(そして何も伏線を回収できない) 少年誌の希望にあふれる新人作家かよ! と思いましたが、 割と早い回で出すべき登場人物は出していて、 風呂敷をたたむのが上手な漫画家さんだな、と思いました!

もし長期連載にならなくても、たとえ途中で打ち切られたとしても、 伏線は回収できる、 そういうスピード感のある漫画でした!(褒めてます!) (スピード感がないくせに、やたら登場人物を増やし、 伏線を張りまくって、打ち切られて、四天王は一人だけ、 四天王配下の十鬼神で出たのは三人くらい、 登場人物をさんざん余らせて何も回収できない漫画が多い中で、 この漫画はとてもスマートです!)

まあ、この作品が何話まで続いたのか(特に興味もないので)知りませんが 仮に「来週で打ち切りだよ!」って言われたところで、 すぐに過不足なくストーリーをまとめられる、 それくらいバランスのいい漫画です!

☆   ☆   ☆   ☆

ええと、なんかdisってるように聞こえましたか!
私としては「この作家さん、ストーリー作りが上手い。とても能力が高い漫画家さんだ」 って事を言いたいんですが、 今イチ伝わってない気がします!

たとえば、『ワンピース』や『はじめの一歩』で、 「来週で打ち切りです。あと一話で話をまとめてください」って言われたとして、あいつら、 まとめられないでしょう!

『funfun工房』は、まとめられると思うんですよね!

で、プロの漫画家っていうのは、 そういう事が出来てプロの漫画家だと思います! (まとまらなかったからって「未完」で逃げるのは無しだよ!) (二十年後に「未完」の続きを描くのであればいいですけど!)

24日で夢をかなえる
1311日目 初心に返る

プロジェクトD・第3章(1101日目)
昨日→今日 ± 0.0 kg
通算 +8.8 kg





合計 0 kcal
運動
八月八日(火)

アイドリッシュセブン 流星に祈る』(種村有菜、一巻)を読みました!


私、以前に『アイドリッシュセブン』(山田のこし、一巻)のとき、 ボロカスに言ってるんですけどね!
何でかしらまた「一巻が出てしまった」ので買いました!

今回はスピンオフで、作画が人気作家の種村有菜さんなので、 期待していいのでしょうか! (『アイドリッシュセブン』は元々アイドル育成ゲームかなんかで、 ゲームのキャラクターデザインは種村有菜さんなんですけど、 そのコミカライズが花ゆめコミックスで山田のこし版が出ていて、 スピンオフで種村有菜版があります!)

☆   ☆   ☆   ☆

ただ、人には得手不得手、得意苦手というものがありまして、 少女漫画好きな私でも苦手なジャンルというのがあって、 「アイドル」と「子供」は私は全然ダメです! (アイドル業界の話とか、小学生以下の子供が主人公の話とか、 全く乗れない)

たとえば山田のこし版の『アイドリッシュセブン』については、 当時のバックナンバーを見ると

    アイドルグループ七人の男だけのイカくさい連中がいて、 それが七種類の個性的なキャラ(=計算された役割分担)を持ってて、 女子にキャーキャー言われるだけのクソ漫画です!

って書いてますね!(こらこら!失礼な事を言うんじゃないよ!) (あのころは俺も若かった!) (やさぐれて、何にでもケチをつけて、反抗し、とんがって、牙をむき、 酔った勢いでネットで他人の悪口ばかり書いてた時代です!) (今とどう違うんだ!)

☆   ☆   ☆   ☆

それにしても、さすがベテラン&人気作家の種村有菜さんですね!

・・・・・・

えーと、

経験の浅い山田のこし先生に比べると、さすがベテランという感じで、

うーん、なんですかね、その・・・

アイドルグループ七人の男だけのグループがいて、 それが七種類の個性的なキャラを持ってて、 女子にキャーキャー言われる漫画でした!

(感想が前回と一緒じゃねーか!) (でも前回よりトゲがないぞ!) (大人になったな、俺!)

☆   ☆   ☆   ☆

アイドルといえば、『一心同体、少女隊!』 がオリコン・デイリーランキングの一位になってました!


いやあ、ちょっと高橋優の順位がどこまで落ち込んでるか気になってオリコンをチェックしてたんですが (甲子園が開幕したからちょっとはCDの売り上げも伸びてるかな、と期待して) (そんな事はありませんでした!)、 「少女隊って、あの少女隊!?」 と、ちょっとびっくりしました!

で、一緒にびっくりしている今四十代の皆さんに空気も読まないでネタバレすると (こういうのは自分で調べるのが楽しいのにね!)、 これは「あの」少女隊ではない別の少女隊で、 ネットで調べると二〇一五年四月に結成したらしく、 いわゆる「地下アイドル」ブームで出てきた、ブーム便乗アイドルグループの一つなんですね! (お前はもう少し言葉を選べ!)

☆   ☆   ☆   ☆

で、「二代目少女隊」は結成当時の三人メンバーのうち二名が既に脱退、 入れ替えになって、二代目少女隊は二代目メンバーになってるとかで、 いろいろ地下アイドルっぽいです!

でもデイリーとはいえオリコン・ランキングで一位って、すごいです!

「二代目少女隊」って看板ならちょっとは話題になりそうなのに、今まで全く話題になってなくて、 ここにきてオリコン一位ってどういう事なんでしょう! (多分、運営側は、「少女隊」ってネーム・バリューだけで超話題になって、 マスコミにバンバン取り上げられ、 何もしなくてもスター街道に乗れると思っていた!)(世の中そんな甘くないよ!) (お前は二代目加勢大周の失敗に何も学んでないのか!)

で、「ネームバリューだけじゃファンは食いついて来ない」 「とにかく目立たないといけない」と事務所は思ったんでしょう!

まあひねくれて育ったみなし子の僕なんで、少々うがった見方をするのは勘弁してください!

デイリー一位の少女隊の推定売上枚数が「二四八一枚」ってあって、 例えば一枚千円なら(単価は調べてませんが!)(そのくらいじゃねーの?) 単純に二百五十万円をぶち込めば、 (デイリーの)オリコン一位は「金で買える」わけですよ! (レコード大賞を取るために賄賂を一億円出したグループがありましたが!) (金で順位を買わないと、実力では一位を取れる見込みがない、と事務所が思っているグループなんでしょうけど!) (「一位」ってのはそれだけ投資する価値がある看板なんでしょうね!)

しかしオリコンは基本的に「ウィークリーランキング」がすべてなので、 今回この現象を仕掛けた仕掛け人が、 ウィークリーで一位を取るために、 一週間これを続けられる体力があるのか注目です!

☆   ☆   ☆   ☆

単行本を買った日からずっと『ド根性ガエルの娘』(大槻悠祐子、三巻) についての話がしたくて仕方ないのですが、 それは、明日にしよう。

明日は『ド根性ガエルの娘』の話をします!

いや、私、これ本当にすごい漫画だと思いますよ。 今年の「なんか知らねーけど本屋が売り上げアップのためにやってるいろいろな企画」 で、一位になると思ってます!


24日で夢をかなえる
1310日目 初心に返る

プロジェクトD・第3章(1100日目)
昨日→今日 + 0.7 kg
通算 +8.8 kg


弁当(800kcal)


合計 800 kcal
運動
八月七日(月)

週明けということで、気になる二つの数字が発表されました!

一つは『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』の初週の興行収入です! (お前、いつもは「映画の面白さと興行収入は全く関係ない」って言ってるくせに!)


ジョジョは初登場五位でしたが、これはまあいい方だと思います! (口汚い人たちの中には「仮面ライダーより下だ」 「ポケットモンスターに肉薄されてる」とかいう人もいますが、 お前らライダーとかポケモンなめんなよ! 子供向けアニメやヒーローものは、 いつも興行収入ではぶっちぎりの上位にいるんだからな!) (これ本当です!) (何でかっていうと家族で観るからで、 通常の(家族向けでない)映画と比べ、 観客動員は三倍から四倍、あるいは五倍が見込めるからです!) (これは普段観客動員とか見てない、 「ジョジョの観客動員はどうだったかな?」 ってジョジョをdisる事を目的に 今日だけ観客動員をチェックした人がハマる勘違いです!) (普段から映画を観てる人は、 「ああ、いつも通り家族向けは強いな」って思うだけです!)

『ポケモン』とか『コナン』とか『ドラえもん』とか、 子供向け映画は普通に ハリウッドの超大作を軽く超える観客動員を記録しますからね! (それは年間の興行収入ランキング見れば分かる話で) (何億ドルかけたハリウッドの超大作でも、 低予算でやっつけで作った 『劇場版 クレヨンしんちゃん』に普通に負けます! (日本の子供向け映画、ナメんな!)

あと少女漫画原作の、ぬるい、中身空っぽで、 ただ主演がジャニーズってだけで話題になってるゴミ映画も、 ハリウッドの超大作を観客動員で軽く超えます! (日本のアイドル映画、ナメんな!) (日本では映画ファンよりジャニファンの方が圧倒的に多いんだからな!) (ジャニファンが総動員されれば、 映画の興行記録なんて簡単に塗り替わるんだからな!)

☆   ☆   ☆   ☆

たとえば、 大野くんが出てたら映画の内容関係なく観に行く訳じゃないですか! (ちなみに表には載せてませんが、 大野くん主演の『忍びの国』というゴミ映画は、 初週の観客動員四十万人、 興行収入五億円弱で、 表に出ている映画とは比べ物にならない仏恥義理です!) (「大野くんが出ている」ってだけの映画です!)

ま、何度も書いてますけど 「観客動員」は数字に出るけど、「満足度」は数字に出ない。 たとえば初週百万人を集めた映画でも、 その全員ががっかりして、「くそみたいな映画だった」 と思っても、ニュースは「観客動員百万人の大ヒット!」 と書くわけです。

だから、「観客動員がダメだから大コケ」とか、 そういう話ではないんです! 観客動員と映画の面白さは関係ないです!

☆   ☆   ☆   ☆

で、表は、 「ジョジョと同じ感じでいっぱい宣伝されてた映画」 を比較対象にしてるんですが、 まあ、「悪くない」と思いました!

思ったより興行成績はいいみたいです! (『ガッチャマン』よりいいので、そんな「大コケ」 っていうほどじゃないです!)

☆   ☆   ☆   ☆

もう一つの「気になる数字」は、高橋優の『』の売り上げなんですけど、 オリコンウィークリーで何位になるか注目してましたが、 残念ながら六位でしたね!(過去シングル最高順位タイですが!) (私は、高橋優は、 オリコン一位を取っていい楽曲を毎回リリースしてると思ってます!)

やっぱタワレコ町田で売り切れてたのは、 今回のシングルが爆発的人気だったって訳ではなく、 単に町田の入荷本数が少なかった、 ってことで得心しました! (次回はもっと多く入荷するように!>タワレコ町田)

ちなみに「オリコンランキング」は、 オリコンが指定した特定の店の売り上げを見て、 そこから推定で×何十倍か何百倍かして、 全国の売り上げを計算してるらしいですね! (だから、こないだの「キスマイを一位にしよう」 キャンペーンみたいな、 ランキング指定店だけでCDを大量に買うっていう ドーピングも行われるですが!) (そんな卑怯卑劣な手段で一位取って嬉しいの?) (そりゃ嬉しいに決まってるでしょう!)

☆   ☆   ☆   ☆

まあいずれにしても、曲の良さと売り上げランキングは比例しないし、 映画の良さと興行収入ランキングは比例しない、 って話です!


24日で夢をかなえる
1309日目 初心に返る

プロジェクトD・第3章(1099日目)
昨日→今日 − 1.8 kg
通算 +8.1 kg


弁当(800kcal)


合計 800 kcal
運動
八月六日(日)

「観ない勇気」を大事にしたい。

☆   ☆   ☆   ☆

よく、「観もしないで批評するのは間違いだ」と言われます。 その通りだと思います。

でも、だからといって、ハズレだと分かってる映画を、 「観もしないで批評するのは間違いだ」から、 いやいや観に行くのは違うと思うのです! (批判したいから観に行く、みたいになってしまいます!)

とは言ってもやっぱり、観もしないで『あの映画、初週の観客動員大コケだって」「やっぱりな、 人気漫画の実写化なんて、成功した試しがないぜ」ってしたり顔でいうのも、 違うと思うんですよ(「成功した試し」はありますしね!その人が知らないだけで!)。 それこそ「観てもないのに何えらそうに語ってんの?」って話で。

観ても観なくても、結局批判がしたい。ケチをつけたい。文句を言いたい。 映画ってそういうノリで観るもんじゃないと思うんですよ (映画は心から楽しんで観るものだから!) (批判したくて観るもんじゃないから!)。

だから、私は、

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』 は観ません!

もちろん「観ない」んだから批評もしない!

公開後、思ったより好評だろうが予想通りに不評だろうが、 宇多丸師匠が何を言っても町山さんが何を言っても、 「観ない」と決めたので観ません! あの映画を巡る論争に関わりたくありません!

「観もしないで批評するのは〜」って理由で いやいや観に行くより、 純粋に、ピュアな心で、「全く観たいと思わない」からです! (『兄に愛され過ぎて困ってます』 を観ない理由と同じです!)

という事で、今週は映画はナシです!


24日で夢をかなえる
1308日目 初心に返る

プロジェクトD・第3章(1098日目)
昨日→今日 ± 0.0 kg
通算 +9.9 kg



惣菜(600kcal)

合計 600 kcal
運動
八月五日(土)

さあ、花ゆめコミックスの八月新刊、 お待ちかねの、筒井美雪先生の単行本がようやく来ました!

未完成ピアニスト』(筒井美雪、一巻)です!


いやー、筒井美雪先生の新刊はずっと楽しみにしてたんですよ!

これ、デビューから二冊目のコミックスになるんですが、 一冊目はあの『少女漫画のはじめ方』です!

☆   ☆   ☆   ☆

「あの」と言われても読者の中でピンと来ない人が九割、 「ああ、あれね!」とすぐにピンと来た一割の人は、 私のストーカーっぽくて気持ち悪いです!

これ(=『少女漫画のはじめ方』)、私が花ゆめ一巻コレクションを始めたときの「最初の十冊」の中の一冊で、 唯一の「全一巻」、単発の単行本なんですね!

その後も基本的には全一巻の単行本は買ってないので (何作か読んで作者さんの大ファンになって、全作品コンプリートしたものは除きます!) (具体的には辻田りり子とトビナトウヤです!)、 いまもう「一巻コレクション」は三百冊超えたかと思いますが、 「唯一の例外」が、筒井美雪先生なんですね! 私の一巻コレクションの中で、唯一「一巻じゃないのが混ざってる」作品です!

☆   ☆   ☆   ☆

この『少女漫画の始め方』がとても面白かったので、 続編でも新作でも「一巻」ってついてるやつ来ないかな、とずっと思ってたんですが、 ようやく来ました!(待ちかねたぞタンホイザ!)(小次郎やぶれたり!)

ちなみに美雪さんにとっては二冊目の単行本ですが、キャリアは九年だそうです! (永遠の若手か!)(森岡か!)(森岡、今なにやってる!?) (去年引退しました!) (誰だよ一年我慢して使えば三割二十本は打てるバッターだ、って言ったやつは!) (プロ野球はそういう幻想の世界です!)

すみません!美雪さんが一巻を出したのが嬉しくって、 全然内容に触れてないですね!(むしろお前は内容に触れる事の方が珍しいだろう!) (しかも内容について書いてることの八割はウソだし!) (ウソっていうな!)(想像力が生み出した産物って言え!) (「想像力が生み出した産物=ウソ」じゃねーか!)

☆   ☆   ☆   ☆

で、肝心の内容ですが、 夏休みの宿題で「ピアノを作る!」って決めた小学生が、 まずは筐体に使う鉄から作ろうと製鉄の勉強を始める話です!

何事も一から作るって大変だ、いろんな職業の人に支えられて製品は出来てるんだなあ、 って事を実感させられる話でした! (TOKIOはすごいな!)

ウソですが! (本当はピアニストを目指す少女の話です!) (読み終わったあと、久々に → Pia-no-JaC ← を大音量で聴きました!)

あと柱のエピソードで、前作『少女漫画のはじめ方』連載終了から『未完成ピアニスト』連載までの期間、 半年で六百ページのネームがボツになったって話が面白かったです! (一軍に上がるには「将来が楽しみだ」って理由だけではダメだという話ですね!)


24日で夢をかなえる
1307日目 初心に返る

プロジェクトD・第3章(1097日目)
昨日→今日 + 0.5 kg
通算 +9.9 kg


おにぎり(600kcal)


合計 600 kcal
運動
八月四日(金)

っポイ!』(やまざき貴子、一巻)を読みました!


これは私も気を付けてはいるのですが、 気を付けてはいても自分の虚栄心に負けてしまったり、 酔ってるときは自制が効かないからついつい口にしてしまう、 大変悪い癖なのですが、

「この曲って、あの曲っポイよね」
「この映画って、あの映画っポイよね」
「この漫画の画風って、あの漫画っポイよね」

とかついつい言ってしまうのです!

人としてNGワードですそれは!

☆   ☆   ☆   ☆

ある映画に、多くの人が感動して、 「おすすめだよ!」って言ってくれてるのに、

「ああ、あの映画? いいんだけど、 会話シーンが何かタランティーノっぽいし、 戦闘シーンはドラゴンボールっぽいし、 ラストは男坂っぽいよね」

とか、言わなくていいことなのに! (せっかく映画を観て感動して盛り上がってるのに、わざわざ水を差すことないじゃんか!) (「ラストが男坂ぽかった」ってのは逆に見たい気もするけれど!) (てか「男坂っぽいラスト」って駄目じゃん!)

☆   ☆   ☆   ☆

そういう事を言う知ったかぶりのバカは、あっ、 ごめんなさい、「バカ」は言葉が汚いし子供の教育にも悪いですね、もとい、 知能指数の低い動物は、「俺はいろんな映画を観てるんだぜ!」 っていう愚にもつかない自慢話をしたいだけであり、 「こんなに知識がいっぱいある俺ってすごいだろ?」って他人に思われたい、 マニアックな知識を持ってれば他人より偉いと思われると思っている、 他人から誉められなければ立っていられない、 ちっぽけな虚栄心でかろうじて自分を支えている、 自分に自信のないダメ人間です! (何だろう!書いててどんどん胸が痛くなった来た!) (恋かな!?この気持ちは恋かな!?)

何かと「〜っポイ」とかいう連中は、自分のダメさ加減を自覚しろ!

☆   ☆   ☆   ☆

さて、今日の中日ドラゴンズですが、 日ハムから電撃トレードでやって来た谷元が移籍後初登板、 一失点こそしましたが、チームはその後に点を奪い返し堂々勝利、 「打たれても周りの援護で勝ちゲームにした」あたりがデビュー当時の岩瀬っポイ感じで、 逆に好感が持てましたね!

パ・リーグの中継ぎエース級のピッチャーが来るなんてなかなかない事だし、 谷元にはいいときの浅尾っポイ活躍を期待してます!

まさかの逆転優勝、あるっポイで!


24日で夢をかなえる
1308日目 初心に返る

プロジェクトD・第3章(1098日目)
昨日→今日 − 0.5 kg
通算 +9.4 kg




記憶にない何か(800kcal)
合計 800 kcal
運動
八月三日(木)

告白倶楽部』(山本修世、一巻)を読みました!


告白もののオムニバスですけど、面白かったです!
特に第一話のラスト、 互いに好きだと告白して、男が女を抱き寄せて、 キメのセリフを言うのです!

言っとくけどな。俺にこれだけ告(い)わせたんだ。 覚悟しとけ。 気絶するまで「好き」て言わせてやるからな


…あーあ、噛んじゃった。

「スキテイワセテヤルカラナ」

中国人かよ…。

☆   ☆   ☆   ☆

そういえば最近映画で『告白実行委員会』ってのがあって気になってたんですが、 漫画とか小説とか映画でメディアミックスしてブイブイ言わせてるプロジェクトで、 調べてみると、発足は二〇一一年くらいで、 『告白倶楽部』の一巻が出た二〇〇四年よりずっと後でしたね!

wikiを見ると、『告白実行委員会』の大まかなストーリーは 「片思いしてるけど告白できない相手を、告白の“練習”相手だと偽り、告白の練習をするようになる」 っていう、花ゆめコミックスの『告白倶楽部』と全く同じストーリーでした!

ま、少女漫画の設定なんて被るのが普通だから、売ったもん勝ちなんでしょうけど、 『告白倶楽部』のパクリが『告白実行委員会』とか、 いかにも工夫が無さすぎですね!

☆   ☆   ☆   ☆

紙の本のいいところとして、大事にしていれば紙の本はいつまでも残っていて、 後ろに「二〇〇四年一月二十五日 第一刷発行」って発行日が書いてあって、 第一話の初出が「平成十四年 ザ花とゆめ 六月一日号掲載」 って事もちゃんと書いてあって、 誰かから

「この話、『告白実行委員会』のパクリじゃないか!」

って難癖つけられても、「は?うちのが先ですけど」ってきちんと言えるところです!

☆   ☆   ☆   ☆

ネットの本は、いつの間にかサイトが閉鎖して見れなくなってしまうし、 後から捏造・改変も出来るので、 私はやっぱり紙の本が好きです!

ガラケー漫画がガラケーの消滅とともに絶滅したように(待て!ガラケーはまだ消滅していない!) (っていうか俺がまだ使っている!)(とても便利だ!)、 スマホ漫画も電子ブックも、いずれは他の新時代デバイスに取って変わられるでしょう。 (これまでの契約者の皆さんには、五百円分の図書券か、 同社が経営する通販サイトのお買い物ポイントが配られます!)

未来の技術の進化に私が望むことは、時間が経っても劣化しない、虫食いしない、 紙と印刷技術ですね!

千年経って一万年経って、未来の地球人が花ゆめコミックスを手にとり、 「一万年前はこんな漫画があったんだ」と、 当時のクオリティのままの漫画が読めたら、こんな素晴らしい事はないと思います! (電子はダメです!)(一万年後に八インチのフロッピーが見つかったところで、 誰も解読できません!)(フロッピーが無くなったように、LDが無くなったように、MDが無くなったように、 一万年後には普通にCDもDVDもブルーレイも無くなってます!) (クラウドだって別の何かに取って変わってます!)

ちなみに私がネット初心者のときに初めて作ったホームページは、 Cバス+SCSI+ZIPドライブで読めます! (もう若い人には不思議な呪文にしか聞こえないと思いますが!)

未来永劫なくならないよう、永久保存版にするために、ZIPドライブに保存したんですが…


24日で夢をかなえる
1306日目 初心に返る

プロジェクトD・第3章(1096日目)
昨日→今日 + 0.3 kg
通算 +9.4 kg


おにぎり(600kcal)
おにぎり(600kcal)

合計 1200 kcal
運動
八月二日(水)

今週末はなに映画みよっかな、と思って上映スケジュールみたら、 あの大評判で有名な(←頭の悪そうな日本語ですが、直しません!) 『パワーレンジャー』が早くも上映終了でびっくり! (いや全く観に行く気はなかったけども!)(つまんなそうだし!)

最近公開したばっかですよね、初日いつだっけ、って調べてみたら七月十五日で、 わずか三週間で打ち切りです! まあセミよりは長生きしたかな!

☆   ☆   ☆   ☆

で、パワーレンジャーで検索してたら 「女の子二人問題」ってのが引っかかって、 そうそう! 私も思ってたんですよ! 戦隊はいつから女子二人になったんだ! (確かメガレンジャーのときに気づいた!)

で、調べてみると、いや、 他人が調べたものをさも自分が調べたかのように手柄を横取りすると、 自分では一切労力を使わないで検索泥棒すると、
    「女性の人数はどこかで一人から二人に変わったというわけではなく、 回によって一人・二人が変わっています。 最初に女性が二人になったのは、 一九八四年のバイオマンで、 そこから何度も二人になっています」

との事でした! (引用元『 スーパー戦隊はいつから女性が2人になったのか?これまでの歴史をデータ分析する』)

これ、男女比三対二だと、 内部でいろいろトラブル起きるんじゃないかな、と思うんですよね! (四対一のときにはない、「早くカップルにならないと!」 っていう焦りとかあるだろうし!) (そして確実に一人は余る!) (レンジャーとか大体は思春期か発情期の年齢構成だし、 頭ん中はおっぱいとちんこの事しか無いんですから!) (あの年代なんて、「誰が先に童貞を捨てるか」が生きる目的みたいなもんですよ!)

ぴっちりスーツなんか着たら、下半身まりもっこりですよ! (何を言ってるんだ俺は)(ポニーテールが禁止になる世の中ですから、 男の欲情を刺激する女子レンジャーも、いつ禁止になっておかしくありません!)

☆   ☆   ☆   ☆

笑えない理由』(望月花梨、一巻)を読みました!


なんか花ゆめコミックスのイメージとは裏腹に重そうなタイトルですが、 重そうなタイトルとは裏腹に絵柄が可愛らしいコメディで、 絵柄が可愛らしいコメディとは裏腹にテーマは重く、 読んで軽く落ち込む話でした!

お話は、テーマがちゃんとした話なので真面目に書きますね (たまには本当の事を書くときもあるのです!) (いやこの話はすごい好きな話なので、茶化しちゃいけないと思って)、 お話は、小学生のころに好きな男の子に

「ブスが笑うんじゃねーよ」

と言われ、以後、いっさい笑わなくなってしまった女の子の物語です!

☆   ☆   ☆   ☆

基本コメディなんで、笑いをふんだんに入れて読者が楽しく読めるように描いてますけど、 これってすごい重い話ですよ!

子供の何気ない意地悪な言葉に、傷つき、トラウマを抱え、 その後の人生が変わってしまう事だってあるでしょう!

実際、主人公の女の子は、笑わなくなった事によって

「あの子、笑ったの見たことない」
「感情あるのかしら」
「暗い、気持ち悪い」

と陰口を言われて、クラスの嫌われ者になってるのです!

☆   ☆   ☆   ☆

映画 聲の形』もそういう話でしたね!

子供のころにありがちな、ちょっとした意地悪、気持ちのすれ違いから、 人を傷つけ、自分も傷つく、という話が 『映画 聲の形』でした!

俺、将也のように耳の聴こえない子をいじめた事はないですけど (それは身近に耳の聴こえない子がいなかっただけで、 いたらどうだったかは分かりません!) (ビックリマーク付きで言うような事じゃない!)、 うーん、「ブスが笑うんじゃねーよ」くらいは (本人には面と向かって言わないまでも、陰口でコソコソ)言ってたかも知れません…。 (いや実際、小学校何年のときに、誰に対して言ってたかとか、 顔も名前も頭の中に思い浮かんではいるんですけどね!) (じゃあ言ってたんじゃねーか!)(最低だなお前!)

だからこの話(=『笑えない理由』)には、すごい心を抉られました!

ああ、俺も本当は、生きてちゃいけないヤツなのかも。

☆   ☆   ☆   ☆

小学校のころの話なのに、傷つけた相手の顔も名前もいつまでも覚えてるってのは、 私の中でトラウマになってるって事なんでしょう。

「なんであんなこと言ったんだろう」
「言わなきゃよかった」
「もし俺の言ったことがきっかけで、あの子の人生が変わってしまったとしたら、 もう取り返すことなんて出来ない」

なんかすごい落ち込んで、子供のころの俺をぶん殴ってやりたい気持ちになりました。

☆   ☆   ☆   ☆

『映画 聲の形』の将也は、西宮さんにちゃんと謝って、自分の人生をかけて過去の過ちを償おうとしてるけども、 『笑えない理由』の秋庭くんも、かな子ちゃんにちゃんと謝って、 かな子ちゃんの「失われた二年間」を(二巻以降で)取り戻そうと頑張るんだろうけど、 私とか全然ダメです!

久々に読んでて死にたくなった漫画でした!


24日で夢をかなえる
1305日目 初心に返る

プロジェクトD・第3章(1095日目)
昨日→今日 − 0.7 kg
通算 +9.1 kg



おにぎり(900kcal)

合計 900 kcal
運動
八月一日(火)

飛べない魔女』(川瀬夏菜、一巻)を読みました!


本編も面白かったですが、そこは適当に流して(流すとかいうな!)、 おまけの読み切りの『約束の場所』がよかったです!

女子高校生と高校生男子が出会うんですが、 実は片方はタイムスリップしてて、 なんだかんで元の世界に無事帰って、 やがて二人は今度は本当の年齢で出会う、というSF・タイムスリップ・ラブコメディです!

まあざっくり書きましたが、これ、『君の名は。』ですよ!!

時空を超えて出会ったときは同年代だった男女が、 元の世界に帰り、再び出会い、年齢差カップルになる、 もう完全に『君の名は。』です! (隕石が落下して村が焦土と化すところも一緒です!) (いやそんな場面はなかった!) (私の脳内では学校がクレーターになった場面が見えました!)

いやこれ、藤子・F・不二雄先生のSF短編並みによく出来た短編だと思いますよ! (それは褒めてるんだよね!?)(もちろん最高の賛辞です!) (まあ藤子F先生のSF短編は基本、どっかの有名SF作品のパクリばっかりですけど!) (オマージュって言え!)

☆   ☆   ☆   ☆

花ざかりの君たちへ』(中条比紗也、一巻)を読みました!


はい!何度もテレビドラマ化された白泉社孝行のヒット作品ですが、 私はこれの最近出た「オトナ編」の続編は読みましたが、 ようやく本編を読みました!(一巻だけだけどな!) (続編を先に読んでるんで、主人公の瑞樹が卒業直前に男とバレて退学する事は知っています!)

☆   ☆   ☆   ☆

で、主人公の瑞樹は女子なのに男子校に入学し、 寮生活で男と相部屋になったりするんですが、 うらやましかったのは「部屋に風呂がある」ってところでしたね!

私も学生時代は(花ゆめ読者が憧れる)寮生活で、 (花ゆめ読者が憧れる)イカくさい男子高生同士で同室だったんですが、 部屋に風呂もトイレも洗濯機もありませんでしたよ! ぜんぶ共同です!

そして風呂は最上級生・上級生・一年生と入る順番が決まっていて、 一年生が入る頃にはお湯も止まっていて、 冷たい水で体を洗い、 ぬるくなった垢だらけの汚い湯舟で、 インキンをうつされる毎日でしたよ!

『花とゆめ』には(『ここはグリーンウッド』をはじめ)、 「女子が思う男子寮の楽しい華やかな日々」が描かれることが多いですが、 あんなもんじゃねーぞ! 夜中の三時に二年生にたたき起こされ、「ホカ弁買って来い」って言われ、 寒空の中自転車を濃いで、 ホカ弁を(自腹で)買いに行かされる毎日だぞ!

☆   ☆   ☆   ☆

入寮して早々、「去年自殺した一年生がいたってことは、よそでは言うなよ! あれは事故って事になってんだから」 って釘を刺されるなんて、普通の高校ではまず無いでしょうよ! (あ、うちの学校でもありませんでしたよ!) (たとえばの話です、たとえばの話!) (そのとき自殺した生徒の担任、うちのクラスの担任だったらしいんだよなあ…) (道理でうちらには優しかった…)

なんちゃって!(今まで言ったことは全部うそです!) (私の作り話です!) (みんな信じちゃいました?ジョーク!ジョーク!)

☆   ☆   ☆   ☆

闇が深いよなあ…。俺の同級生には、自殺者が出なくてよかった…。

…あ、ちょっと暗くなってしまいましたね!メンゴメンゴ!

まあ寮生活でも漫画と現実じゃいろいろ違いがある、 って話をしたかったんですけど、 なんかシビアな話になっちゃいましたね!

私の卒業した学校も、今ではそんな上級生による下級生イビリとか、 全然なくなって、親御さんも安心して子供を預けられる健全な寮になったみたいですよ!

数々の声なき屍を犠牲にしてね!


24日で夢をかなえる
1304日目 初心に返る

プロジェクトD・第3章(1094日目)
昨日→今日 ± 0.0 kg
通算 +9.8 kg



おにぎり(900kcal)

合計 900 kcal
運動